ホーム > 文化教養 > 業務に差し支えのない範囲で

業務に差し支えのない範囲で

同じ会社で部署の違う人との社内恋愛です。 仕事で関わるうちにお互い惹かれ合って、御飯を食べに行ったり遊びに行ったりするようになりました。社内は噂好きの人がいますし、周りに気をつかわせて業務に差し支えがあってはいけないので秘密にしていました。 廊下であっても会釈くらい、電話をしても事務的な対応を心がけました。会社での飲み会でも席は離れたところに座り、話す機会があっても1先輩として当たり障りのないことを話していました。 話すときは年上だったこともあり敬語でしたが、プライベートで会っているときも敬語にしていました。また呼び方も会社同様「~さん」でした。フランクに話したり下の名前で呼んだりした場合に会社で思わず出てしまうのを防ぐためです。 でも社内とプライベートのギャップと、秘密の付き合いということで毎日とても楽しくて新鮮でした。 会社でボロが出ないように徹底して敬語を貫き通しましたし呼び方も変えませんでしたが、プライベートくらいせめて呼び方を変えればよかったと思いました。 一度「会社でもプライベートでもずっと同じだね」と言われて思わず「会社ででたらダメだから」と答えましたが今から思うと向こうはよそよそしさを感じて少しさみしかったのだと思います。 http://xn--w8jyg154hji3a.net

関連記事

  1. 産毛の処理

    顔の産毛気になります。私はすぐに生えてきてしまうので、週に一回カミソリで剃ってい...

  2. 業務に差し支えのない範囲で

    同じ会社で部署の違う人との社内恋愛です。 仕事で関わるうちにお互い惹かれ合って、...

  3. テスト

    テスト記事です。...